東京・横浜・静岡・宇都宮での洋酒買取はライフバケーションにお任せ下さい。

株式会社ライフバケーション
お酒の高価買取なら株式会社ライフバケーション

洋酒の買取はライフバケーションにお任せ下さい。

洋酒

洋酒とはウイスキー・ブランデージン・ウォッカ・ラム酒など蒸留酒とされています。
そんな洋酒をライフバケーションで買取させて頂いております。
洋酒と聞くと海外の商品などを連想する方が多いですが、国産品のウイスキーやブランデーなども洋酒になります。
一般的にライフバケーションに依頼を頂けるお客様は殆どが海外旅行で購入したお酒になります。ライフバケーションでは洋酒の買取に力を入れておりますので、買取はライフバケーションにお任せ下さい。

洋酒の銘柄種類の見方

お客様のご質問などでお手元の洋酒がブランデーかウイスキーなのか分からないと問い合わせがあります。1番分かり易く言えば、コニャック・ナポレオン xo vsopと一つでも記載がある商品はブランデーとお考え下さい。またラベルにシングルモルトやブレンデッドと記載があればウイスキーとお考え下さいませ。

ブランデー

ブランデー表記「VSOP」

ウイスキー

ウイスキー表記「Blended Whisky]

洋酒の買取について

ライフバケーションでは日々お客様の商品を買取を行っていると、お客様の中には古くて飲めないと思い、自宅整理の際に流してしまったり、古い洋酒には価値が無いと思い、知り合いの方に差しあげてしまう方を多くお聞きいたします。しかし洋酒はアルコール度数が40度を越えるような商品であれば、賞味期限と言う物がありません。その為40年、50年前の洋酒でも買取は大丈夫です。また高級洋酒であれば購入した時の価格よりも年代が経過し希少性があがり買取価格の方が高くなっている事も少なくありません。また小瓶の洋酒なども買取致します。
一般的にライフバケーションに依頼を頂けるお客様は殆どが海外旅行で購入したお酒になります。ライフバケーションでは洋酒の買取に力を入れておりますので、買取はライフバケーションにお任せ下さい。

洋酒の買取相場は何で変わる?

洋酒の買取相場は大きく人気によって変わったり、為替によって変わる事が多くあります。人気で言えば近年ではウイスキーなどは国内のテレビの影響や海外で日本のウイスキーが金賞を受賞したりで相場は大きく上がりました。またブランデーなどは香港や台湾などで人気があり、ここ数年で価格は上昇しております。もう一つが為替により相場が変わるケースです。価格の安い洋酒などは為替の影響があまりありませんが、10万円を越える商品などは為替の影響で買取価格が変動致します。基本的には円安の方が価格が高騰する場合が多くあります。対象となる外貨として中国の人民元などが大きく影響致します。
上記の記載してある商品はほんの一例です。洋酒の世界はとても幅広く高級な商品は数多くあります。お客様のお手持ちの洋酒で商品価値が分からない場合は洋酒買取専門店のライフバケーションにお問い合わせ下さいませ。お電話での査定や直接店頭にご来店して頂き、現物査定もしくは、携帯電話で撮影した写真などで概算お見積もりさせて頂きます。ライフバケーションは神奈川県横浜市に1店舗、東京都の世田谷区と千代田区に2店舗、東海地方の静岡県静岡市に1店舗、栃木県宇都宮市に1店舗計5店舗ありますので店舗査定の場合は、営業時間などであれば査定させて頂きます。
その際はもちろんお見積もり費用は無料になります。
お客様より洋酒の買取で良い評判を頂けるよう精進して参りたいと思います。

洋酒買取

  • お問い合わせフォーム査定
  • 直接メール査定
  • お問い合わせ・査定はこちら

PageTop

  • 横浜本店
  • 世田谷店
  • 静岡店
  • 宇都宮店
  • 千代田店