山崎オーナーズカスクの買取はライフバケーションにお任せ下さい。

株式会社ライフバケーション
お酒の高価買取なら株式会社ライフバケーション

山崎オーナーズカスクの買取

山崎オーナーズカスク

山崎オーナーズカスク/Owner`s Caskの買取はお酒買取専門店のライフバケーションにお任せ下さい。弊社では、過去に山崎オーナーズカスクの商品を幾度も買取させて頂きました。豊富な知識でお客様の商品を査定致します。

山崎オーナーズカスクの買取について

オーナーズカスクの商品は、同じ銘柄、同じ年代でも買取価格が異なる場合があります。オーナーズカスクとは名前の通り、サントリー山崎蒸留所で販売されていた数ある種類の樽の中からオーナーが選び樽ごと購入をして、オリジナルの商品として出来上がったのがオーナーズカスクの商品です。その為同じ年代の原酒であっても、樽の種類によって買取価格は異なります。また蒸留してからボトリングまでの年数までも査定には重要なポイントになります。

オーナーズカスクラベル拡大表示

オーナーズカスクデータ
こちらは、オーナーズカスクのウイスキーデータが記されたラベルになります。こちらの商品の場合は1989年に蒸溜(Distilled in)された原酒を使用して2006年に瓶詰(Bottled in)された商品になります。カスクタイプ(樽の酒類)はシェリーバッツ,
セラー(貯蔵庫)は近江エージングセラーで熟成された事などが記載されております。

買取の際はこのデータがとても重要になります。蒸溜の年代は基本的には年代の古い方が高額買取になります。例えば1989年の蒸溜と1999年など10年開きがある場合は1989年の商品の方が高額買取になります。また1989年蒸溜は一緒で瓶詰が2006年と2010年の場合は、2010年の方が高額買取になります。買取価格が高額になる理由としましては、ウイスキーは瓶詰された段階で熟成は止まります。しかし樽の中であれば短い年月より長い年月の方が熟成される為、高額買取になります。
山崎オーナーズカスクの商品は、沢山のオーナーがいた為、沢山の種類があります。買取の際は経験豊富なライフバケーションにお問い合わせ下さい。
  • お問い合わせフォーム査定
  • 直接メール査定
  • お問い合わせ・査定はこちら

PageTop

  • 横浜本店
  • 世田谷店
  • 静岡店
  • 宇都宮店
  • 千代田店