イチローズモルト・リーフシリーズ買取|ウイスキー買取なら、横浜・世田谷・千代田・静岡・宇都宮に実店舗がある「ライフバケーション」にお任せください!

株式会社ライフバケーション
お酒の高価買取なら株式会社ライフバケーション

イチローズモルト・リーフシリーズの買取

イチローズモルト・リーフシリーズの買取はお酒買取専門店のライフバケーションにお任せ下さいませ。
初期ロットなど年代の古いリーフシリーズは、現在販売されている商品よりも高額で買取致します。

リーフシリーズ

ミズナラウッドリザーブ
こちらの金色のラベルの商品はMWR(ミズナラウッドリザーブ)と言われる、秩父蒸留所のモルトをメインにミズナラの樽で熟成された商品になります。
ワインウッドリザーブ
こちらの赤いラベルの商品はW W R(ワインウッドリザーブ)と言われる、秩父蒸留所のモルトをメインに赤ワイン樽で後熟された商品になります。
ダブルディスティラリーズ
こちらの緑色のラベル商品はDD(ダブルディスティラリーズ)と言われる、羽生蒸留所と秩父蒸留所の原酒をブレンドした商品になります。

リーフシリーズの買取について

イチローズモルト・リーフシリーズと聞いてジャパニーズウイスキーと直ぐに分からないお客様もいらっしゃると思います。このリーズシリーズは2008年に秩父蒸留所が誕生してから生産された、新しいウイスキー商品になります。
このリーフシリーズの買取についてご説明させて頂きます。

シリーズによって買取価格は違う


このリーフシリーズは上記で説明したように、金色のラベルや赤色のラベル、緑色のラベルなど色々な種類の商品があります。この3種類のウイスキーはメーカー小売価格が6480円と全て一緒の設定になっておりますが、買取価格はそれぞれ異なります。
3種類とも2017年以降、買取価格は小売価格を超えての買取で対応させて頂いております。(今後、小売価格よりも買取価格が下回る場合もあります。)

販売している正規店が少ない


イチローズモルトのリーフシリーズウイスキーは、スーパーや量販店など、どこでも販売している商品ではありません。販売されている店舗が限られている為、手に入れる事自体が難しい商品になります。

またイチローズモルト・ウイスキーを生産しているベンチャーウイスキーは、生産量が大手メーカーに比べると少量になっている為、生産本数自体も少ない商品になっております。

定番3種類の中で1番高い商品


2018年以降この3種類の中で1番買取価格が高い商品は緑色のダブルディスティラリーズの商品になります。このダブルディスティラリーズの商品はこの3種類の中でも、内容が違うウイスキーになっています。

ワインウッドリザーブとミズナラウッドリザーブのウイスキーは秩父蒸留所の原酒がメインのウイスキーになりますが、ダブルディスティラリーズは、今では稼働していない羽生蒸留所の原酒と秩父蒸留所の原酒をブレンドして生産されたウイスキーになります。その為、生産数も少なく希少なウイスキーとされ小売価格は同じでも買取価格は高額になります。



  • お問い合わせフォーム査定
  • 直接メール査定
  • お問い合わせ・査定はこちら

PageTop

  • 横浜本店
  • 世田谷店
  • 静岡店
  • 宇都宮店
  • 千代田店