お酒を処分する前にご連絡下さい。

株式会社ライフバケーション
お酒の高価買取なら株式会社ライフバケーション

お酒の処分する前に弊社にご連絡下さい。

一般のお客様

お酒を飲まない方からするとお酒と言うのは、家庭にあると邪魔に感じる方も多いと思います。その為不要なお酒は大掃除などの時に洗面所で流したり、知人に差し上げたりする方も多くいらっしゃると思います。しかしそんなお酒の中には、頂いた時はあまり価値のないお酒ですが、数十年の時を経て、数万円の価値になっている商品があります。 そんなお酒をおカネに変える処分方法をご記載致します。流したり差し上げてしまう前に弊社に一度ご連絡下さいませ。一般のお客様で処分を考えている方の大半がお中元やお歳暮といった贈り物だと思います。その中身がワインや清酒など、いわゆる醸造酒の場合は、数十年の時が経過してしまいますと、劣化が進み、買取が出来ない事が多いですが、ウイスキーやブランデーなど蒸留酒などは何十年経過しても開いていなければ買取は、可能になります。ただ闇雲に流してしまうと、時間がかかり大変ですが、弊社の様にお酒買取業者に依頼する事によって、その手間は省けます。さらに買取金額がありますので、お客様にとってプラスになると思います。

飲食店のお客様

一般のお客様と違い今度は飲食店様のお客様へ、飲食店様の場合は、店舗の移転などの際にお酒を処分する事が沢山あると思います。弊社も飲食店のお客様には多くご利用頂いております。飲食店様の場合、処分に困る事として、開いてしまっているお酒の瓶などが沢山ある事だと思います。弊社は飲食店様の処分の立ち合いなどで、シングルモルトバーなどに行った事が有ります。その中には殆どが開いてしまっている商品ばかりでした。BARのオーナー様も開いてしまっている為、買取は難しいとお考えでしたが、開いているウイスキーの中には、珍しい商品なども多々ありました。そこで弊社で出来る買取としましては、珍しい洋酒瓶の買取です。一般的なお酒の瓶は買取が難しいですが、飾りに使えるブランデーの瓶や年代の古いウイスキーの瓶などは買取する事が出来ます。全部が全部買取が出来る訳ではありませんが、買取が出来る商品が多い場合、買取の出来ない残りの瓶は弊社で無償で引き取りさせて頂きました。その為、捨てる手間などが無くなりBARのオーナー様には大変喜んで頂けました。空瓶などは高いもので10万円を超える商品もあります。飲食店様でお酒を処分する際は是非一度お問い合わせ下さいませ。
  • お問い合わせフォーム査定
  • 直接メール査定
  • お問い合わせ・査定はこちら

PageTop

  • 横浜本店
  • 世田谷店
  • 静岡店
  • 宇都宮店
  • 千代田店