貴州茅台酒・マオタイ酒の買取について

株式会社ライフバケーション
お酒の高価買取なら株式会社ライフバケーション

貴州茅台酒・マオタイ酒 買取致します。

貴州茅台酒

貴州茅台酒の買取はお任せ下さい。
中国のお酒で有名な貴州茅台酒の買取は、ライフバケーションで買取させて頂きます。
貴州茅台酒は製造年代によって、大きく買取価格が異なります。また貴州茅台酒の買取は、一般的なお酒と違い見分け方が、難しい商品になっております。貴州茅台酒を売却のお客様は、ライフバケーションにお気軽にご相談くださいませ。

貴州茅台酒の買取実績

2015年製造

貴州茅台酒拡大表示

こちらの貴州茅台酒は2015年製造になっております。付属品は写真の様にミニグラスや元箱などが付属で付いております。横浜店で買取致しました。
買取価格 
5,000円前後
1994年製造

1994年 貴州茅台酒拡大表示

こちらの商品は1994年の貴州茅台酒になっております。付属品は写真に写っている元箱のみになっております。静岡店で買取致しました。
買取価格 
25,000円〜35,000円
2003年製造

2003年製造拡大表示

上記の貴州茅台酒は2003年に製造された商品になっております。付属品は箱のみになります。容量944g。横浜店で買取致しました。
買取価格
10,000円前後
545ml 55% 表記

30年以上前の商品拡大表示

こちらは545ml 55%のマオタイ酒になります。左上のマークはサンフラワーになります。東京世田谷店で買取致しました。
買取価格 15万円〜
1992年製造

付属品完品拡大表示

1992年製造になります。左上のマークは二人の天女になっています。静岡支店で買取致しました。
買取価格 50,000円〜80,000円
2002年製造

2000年代のマオタイ酒です。拡大表示

2002年製造のマオタイ酒です。左上のマークは五星になっております。宇都宮支店で買取致しました。
買取価格 10,000円〜20,000円

貴州茅台酒の買取につきまして

マオタイ酒の買取りで、大事なチェックポイントとしましては、ラベル左上のマーク、製造年代やアルコール度数と容量になります。マオタイ酒のアルコール度数は38%の商品と50%を超える商品があります。どちらのマオタイ酒も買取は可能ですが、高額買取に繋がる商品はアルコール度数が50%を超える商品の方になります。 また製造年代につきましては、新しい商品よりも古いマオタイ酒の方が高額買取になります。近年の新しいマオタイ酒はアルコール度数50%以上で5,000円〜10,000円の買取の価格帯になりますが38%のマオタイ酒になりますと5,000円以下の買取価格になります。
またキャップの仕様についても数種類ございます。プラスチック素材のスクリューキャップや金属製のキャップがございます。
内容量について
マオタイ酒の内容量につきましては、中身を空けて確認する事が出来ない為、秤などに乗せてグラムで調べたりします。マオタイ酒の年代によっても異なりますが、おおよそ950g以上あれば正常として査定させて頂いております。
実際にラベル記載されている内容量は545mlや500mlなどが多くなっております。

貴州茅台酒のラベルの表記の違い

サンフラワー

サンフラワーは2種類ございます。

サンフラワーのマークは、数十年前の古いマオタイ酒のラベルになります。また種類も2種類存在します。
五星

五星

五星のマークは現在の新しい商品には付いておりません。1980年代などに多く使用されています。
天女

天女

天女のマークは新しい商品や古い商品にも使用されています。現行品も天女マークになります。
度数・容量

53%.500ml拡大表示

殆どのマオタイ酒が写真の部分に容量やアルコール記載があります。
総重量

979g拡大表示

マオタイ酒の総重量をはかる際は,ボトルをそのまま載せてはかりります。
年号

1996年製造拡大表示

近年のマオタイ酒はキャップフィルム部分に年号記載があります。

買取が減額買取になる場合

マオタイ酒で買取が難しい商品をご説明させて頂きます。年代が古く希少性の高い物はキャップフィルムや匂い漏れが無いか、またキャップ部分に巻かれているリボンが有るかなどが重要になります。 そして内容量が減っていないかの総重量なども査定で大切なチェックポイントになります。


貴州茅台酒のキャップフィルム破れ

キャップフィルムの状態によって買取が可能な商品と行えない商品がありますので、弊社の基準でご説明させて頂きます。
商品全体

年代の古い貴州茅台酒拡大表示

写真のマオタオ酒は数十年前の商品になります。年代が古いのでラベルやキャップ部分に破れや汚れがあります。このような状態でも買取は可能ですのでご安心下さいませ。
前から見たキャップ

前から見たキャップ拡大表示

写真の様に、商品を前面から見た際にキャップフィルムが破れている事があります。1周見回して、全て破れている場合は、お酒での買取は難しく、空瓶での買取になります。
後ろから見たキャップ

後ろから見たキャップ拡大表示

裏側の写真になります。こちらのように、前は破れているけれど、後ろは破れていない場合は、未開封商品として買取する事が可能になります。破れていない状態と比べると減額での買取になります。

この状態ですと買取は難しい。

キャップフィルムが完全に破れている商品

写真のようにキャップフィルムが完全に破れている場合は、お酒としての買取が難しく、空瓶での買取になります。
写真の状態は、縦に破れていて、キャップフィルムを上に持ち上げると、フィルムが取れてしまいます。

買取をお断りするマオタイ酒

マオタイ酒は年代ごとに様々な種類がございます。弊社で買取をお断りしているマオタイ酒の説明をさせて頂きます。
@キャップシールの仕様が違う。
Aボトルとラベルの年代がズレている。
B完全開封商品
C本来リボンが巻かれている商品なのにリボンが無い。

上記内容の場合は、お断りさせて頂いております。
  • お問い合わせフォーム査定
  • 直接メール査定
  • お問い合わせ・査定はこちら

PageTop

  • 横浜本店
  • 世田谷店
  • 静岡店
  • 宇都宮店
  • 千代田店