サントリー山崎のお酒の買取はライフバケーションが致します。

株式会社ライフバケーション
お酒の高価買取なら株式会社ライフバケーション

山崎の買取はお任せください

山崎10年

YAMAZAKI/山崎

サントリー商品の中でも人気が高い山崎蒸留所の商品は買取実績豊富ライフバケーションが納得買取いたします。
商品本数が多い場合などでも単品単価の買取金額を提示させて頂きます。

山崎買取商品

現行品の山崎商品なども入手困難になっております。2014年以前に購入した商品は定価より買取の方が高い可能性が高いです。
サントリー山崎のピュアモルト製品は現在シングルモルトとして販売されています。ピュアモルト表記の山崎10年ウイスキーは古い商品ラベルで終売商品になっています。
10年

10年

現在は終売品になっている山崎10年。他のラベルで緑色の商品がありますがそちらの方が高額査定になります。

詳細情報

12年

12年

定番と言われていた12年の商品も2015年以降品薄がず続き現在では入手困難な商品とされています。

詳細情報

18年

18年

山崎18年は定価で購入できれば、2016年の現在では買取価格の方が上回ります。それ程に入手困難な商品になっております。

詳細情報

25年

25年

山崎25年はプレミアム価格が続いている商品になります。年間生産本数1200本と少量生産。買取価格は20万円以上が1年以上続いております。メーカー小売り価格125,000円。

詳細情報

シェリーカスク 2016年

シェリーカスク

2016年のシェリーカスクの商品も定価価格は3,6000円に対して買取価格は10万円以上の人気商品になっております。特に2013年のシェリーカスクは人気の為、現在の2016年よりもプラス査定になります。
ミズナラ1984年

E1984年

2009年に山崎販売25周年記念として2,500本限定で発売された山崎の商品になります。販売当初から少し高めの価格で10万円での販売でした。現在の買取価格は25万円以上の買取価格が付くプレミアム商品です。
ゴールドボトル

ゴールドデキャンタ

見た目は山崎12年のボトルと同じシルエットをしています。この商品は60周年を記念して販売されたウイスキーです。こちらここ数年で買取価格が高騰している商品です。販売時期は特級の記載がありますので1980年代商品となっております。

詳細情報

12年 ミニバレル

ミニバレル

今ではあまり見かけない山崎のミニバレル。中身は勿論山崎を使用していて、手前の蛇口からお酒を注ぐ事の出来る希少な商品です。他にもローヤルのバレルタイプもございますが、買取の場合は山崎バレルの方が高額買取になります。
有田焼 ボトル

有田焼 ボトル

こちらはデキャンタは有田焼になっており、スペシャルボトルコレクションとして販売されていました。中身は山崎12年の商品になっております。それ以外にも中身が響などの商品もございます。買取の場合はデキャンタの柄や中身の商品とヴィンテージによって異なります。
樽出し原酒

樽出し原酒

樽出し原酒は内容量が500mlとレギュラーボトルより少ない商品になっております。アルコール度数が58%と非常に高い商品です。こちらの商品で注意して頂きたいのが、キャップを覆っている紙(封印)が非常に切れやすく、切れてしまうと買取が出来ない場合があります。
樽出し原酒15年

樽出し原酒15年

こちらの商品も山崎樽出原酒になりまして、内容量は600ml。15年のエイジ表記がございます。キャップはプラスチックなどでは無く写真の様に蝋付けされています。こちらは15年の商品になりますがその他10年などの表記商品もございます。買取は15年の方が高額になります。
山崎蒸溜所80周年記念

山崎蒸溜所80周年記念

山崎蒸留所80周年を記念として発売された、限定商品になります。発売時期は2003年に10,000円で限定5,000本販売された商品です。買取価格は5万円以上とされています。定価で比べると買取価格は5倍になる高額商品になっております。
カスク オブ 山崎

山崎 シェリーバッド

山崎の限定商品です。こちらの商品はシングルカスクと単一蒸溜所の中でも更に一つの樽だけで作るウイスキーです。ヴィンテージや樽の種類は様々で中でも1979年と1984年ヴィンテージの商品は20万円以上の買取金額が付いております。
ヴィンテージモルト

ヴィンテージモルト

2004年にリリースされたヴィンテージモルトは白州蒸溜所と山崎蒸留所とで全16種。1979年から1994年までのヴィンテージがあり1979年のミズナラ商品は発売当初10万円の小売価格。現在2016年の買取では30万円を超える希少酒となっています。
山崎 オーナーズカスク

山崎 オーナーズカスク

オーナーズカスクはサントリーが一般の方に向けて樽ごと販売するという珍しい商品になります。この商品の買取は年代や樽の種類によって異なります。ホックスヘッドやシェリー樽などありますが高額買取に繋がるのはシェリー樽の商品になります。
横浜開港記念 150周年

横浜開港記念 150周年

2008年に神奈川県限定で販売された商品です。ラベルのデザインなども横浜をイメージしたものになっております。樽はシェリー樽のシングルカスク。小売り価格は当時で7,000円の商品でした。現在の買取金額は5万円以上の商品です。
リミテッドエディション

リミテッドエディション

2014年から販売されたリミテッドエディションの商品は2現在も2016年ヴィンテージで販売されています。2014年の商品は8,000円の販売価格になっていまして買取は1万円以上になります。2016年の最新ヴィンテージなどは7,000円の買取価格になります。
山崎ミニボトル

山崎ミニボトル

山崎のミニボトルは年代によって買取価格が異なります。中でも高額商品としましては山崎18年の特級表示ボトルは僅か50mlと少ないのにも関わらず数万円の買取金額が付く商品になっております。12年のミニボトルでも特級表示があると5,000円前後の買取価格になります。
アコーディオン型

アコーディオン型

マリンバ型

マリンバ型

陶器

陶器

サントリーウイスキー山崎と言えば今では世界的に注目されるウイスキーになりました。はじめに2015年4月サンフランシスコのワールドスピリッツコンベクションで山崎18年・25年と白州18年が最優秀金賞を受賞して2015年に英国イギリスで開催されたインターナショナルスピリッツで山崎ミズナラを含める11商品が金賞を受賞致しました。その影響により国内の山崎の商品を海外の人が次々に購入していき今では(2015年11月)サントリー山崎商品は全体的に品薄傾向にあります。ヴィンテージの高い商品は原酒を蒸留所の樽でその分寝かせなければその年数の商品として販売出来ないために出荷が追いつかないのが山崎商品の現状です。山崎商品は定価が上がりそれでもお買い求めのお客様は多く中々酒屋さんでも置いていない商品になっております。数年前から山崎商品をお持ちのお客様は購入時より買取価格の方が高い場合も多い状況です。
  • お問い合わせフォーム査定
  • 直接メール査定
  • お問い合わせ・査定はこちら

PageTop

  • 横浜本店
  • 世田谷店
  • 静岡店
  • 宇都宮店
  • 千代田店