サリニャックの買取|ブランデー買取なら、横浜・世田谷・千代田・静岡・宇都宮に実店舗がある「ライフバケーション」にお任せください!

株式会社ライフバケーション
お酒の高価買取なら株式会社ライフバケーション

SALIGNAC / サリニャック 買取致します。

サリニャックトップ

サリニャック社は歴史のあるメーカーです。アントワーヌ・ド・サリニャック氏が中心となって1809年にぶどう栽培業者協同組合を発足。社名はこのサリニャック氏から名付けられたと言われております。ブレンドは古い原酒は古いもののみ、若い原酒は若いもののみでブレンドして造られています。サリニャックは希少性があり、高価買取できる商品があります。買取はライフバケーションにお任せください。
サリニャック シリーズ一覧
ナポレオン トレ ヴィエイユ

サリニャックナポレオン

サリニャックは他のブランデーのようにVSOP、ナポレオンなど様々な種類があります。買取ではラベルの違いで買取額が異なる場合あります。
バカラボトル

バカラボトルサリニャック

バカラクリスタルのサリニャックデキャンタボトルです。付属品の有無で買取金額が大きく異なります。箱と替栓をお持ちの方は一緒にお持ちください。
グランド リザーブ

グランド リザーブ

サリニャックのグランドリザーブは高価買取商品です。当社はお電話にて無料査定や出張買取予約を行っております。買取のご相談、お待ちしております。

サリニャックの歴史

サリニャックの歴史は、1802年にアントワーヌ・ド・サリニャックがコニャック商の事業を開始したことに始まります。1809年、彼は息子のピエール・アントワーヌとともにサリニャック社(Salignac&Fils)を創設しました。

1838年、ピエール・アントワーヌ・ド・サリニャックが中心となり、400を超える蒸留業者とブドウ生産者たちによるコニャック生産組合「Societe Proprietaires Vinicoles de Cognac」を創設します。
この組合には、サリニャックと同じくコニャックの有名ブランドである「J.G.モネ」の前身も参加しています。

組合創設後は、生産地域や品質によるコニャックの分類、熟成期間の長期化などコニャックの品質向上に努め、
コニャックの地位向上に成功しました。
そしてサリニャック社は、1870年頃にはフランスで3番目に大きなコニャックメーカーとなります。

約60年間に渡りサリニャック家は組合の中心を担ってきましたが、ある時サリニャックとモネとの間で分裂が起きてしまいます。そしてサリニャックは1897年に組合を脱退し、自身の会社である「ルイ・ド・サリニャック社」を立ち上げました。

ちなみに「Societe Proprietaires Vinicoles de Cognac」はその後モネが理事長となり、1901年に株式の大半を取得し社名を「モネ」と改めています。

その後ルイ・ド・サリニャック社は1900年代前半から後半にかけて幾度かの合併や買収を経て、
現在はビーム・サントリーの子会社である大手コニャックメーカー・クルボアジェのブランドとなっています。
  • お問い合わせフォーム査定
  • 直接メール査定
  • お問い合わせ・査定はこちら

PageTop

  • 横浜本店
  • 世田谷店
  • 静岡店
  • 宇都宮店
  • 千代田店