DRC-ロマネコンティの買取は実績豊富なライフバケーションにお任せ

株式会社ライフバケーション
お酒の高価買取なら株式会社ライフバケーション

ロマネコンティ買取致します。

ロマネコンティ 買取

DRCロマネコンティはワインの買取の中では、一番の高額買取になる商品になります。1970年代などにご購入しているお客様は良い状態であれば、購入した時より数倍の金額なっている事が有ります。
弊社は過去に何度も買取などをしておりますので、買取の際は弊社にお任せ下さい。

ロマネコンティ買取について

ロマネコンティの商品は年間決められた本数しか販売されていない高級ワインです。このロマネコンティのワインは2013年頃〜2015年の間で買取価格などおおよそ3割程高騰致しました。良い買取金額が付く条件としまして、ロマネコンティなど高級なワインは次に購入する方は状態などを、大変気に致します。同じヴィンテージ(年代)の商品であっても状態が悪いと何十万円と差が開く事もあります。ロマネコンティのワインで初めに気にするのが、液面の高さです。液面の低い商品は品質などに問題がある可能性が高い為、極端に液面が下がっている場合は減額になります。また外気の熱などが加わりワインのキャップフィルムからワインが漏れてしまった痕跡がある場合も減額になります。またワインが漏れる事によって、商品ラベルが汚れてしまう事があります。このような場合も減額対象になります。買取価格が高額になるケースとしましては上記のような落ち度が無く、ロマネコンティの輸入代理店が正規品であれば高額買取になります。輸入代理店ラベルは、1970年など古いヴィンテージは高島屋、1980年代後半から2002年まではサントリー、その次が2003年以降がファインズとなっております。その他の輸入取引会社の場合は減額になる訳ではありませんが、日本国内であれば日本正規輸入代理店のラベルが一番高い買取価格になります。

サントリー株式会社拡大表示

こちらは、輸入者氏名がサントリー株式会社のラベルになります。

株式会社ファインズ拡大表示

こちらは、輸入者氏名が株式会社ファインズのラベルになります。
また最も買取価格に影響するのが、ロマネコンティのヴィンテージです。ロマネコンティの場合は、1985年や1990年や2005年などのヴィンテージなどが高額品になります。 一般のお客様は古ければ古い程良いと思われる方も多くいますが、近年は大当たり都市を除くとロマネコンティは比較的新しいヴィンテージ商品が高額買取になる傾向があります。
またロマネコンティのマグナムボトル(1500ml)につきましては、750mlの商品と比べると生産本数は非常に少ないです。その為、容量が1500mlもあって生産本数も少ないのだから、750mlの価格の倍以上で売れると思われる方もいると思います。しかし、付加価値があるかと言うと、買取の市場ではそれほど付加価値があるものではありません。勿論1500mlのロマネコンティが欲しい方がいる場合は、付加価値などが付属する場合もあります。一般の方がマグナムボトル(1500ml)のロマネコンティを購入するにあたって考える事があります。まず購入価格が高い事。1500mlを購入しなければ、750mlで他のヴィンテージも手に入る事。そしてブショネの場合、約2本分の損になる事などを考えた上で1500mlの購入を断念する方も多くいらっしゃいます。また、その他にもマグナムボトルなどは、ワインセラーなどで保管する際スペースが必要になり、管理が大変になるという理由もあります。
ロマネコンティの買取は実績豊富なライフバケーションにお任せ下さい。

ロマネコンティ 買取実績

ロマネコンティの買取実績の一部です。写真の様にラベルなどに汚れや破れなどがあった場合でも買取は可能になります。状態が悪くてもロマネコンティは買取が出来ますので、一度お問合せくださいませ。

ロマネコンティ 1995

ロマネコンティ 2001

ロマネコンティ 1997

ロマネコンティ 1993

ロマネコンティ 1984

ロマネコンティ 1999

ロマネコンティ 1980

ロマネコンティ 1988

ロマネコンティ 1966

  • お問い合わせフォーム査定
  • 直接メール査定
  • お問い合わせ・査定はこちら

PageTop

  • 横浜本店
  • 世田谷店
  • 静岡店
  • 宇都宮店
  • 千代田店