ワインの買取ならライフバケーション

株式会社ライフバケーション
お酒の高価買取なら株式会社ライフバケーション

ワイン

世界各国のワインを高価買取!

ワインは、原材料であるブドウの果汁を発酵させたアルコールです。日本の酒税法では「果実酒」に分類されており、世界各国で愛される果汁酒です。
お酒買取 ライフバケーションでは、世界各国ワインを高価格にて買取致します。有名銘柄の5大シャトー・DRCロマネ・コンティ・シャンパーニュはもちろんのこと、オーパス・ワンなど全世界のワインを高く買取致します。お見積り無料・出張買取関東全域などもおこなっていますのでお気軽にお問合わせください。

ボルドーワイン

5大シャトーワイン

5大シャトー
ワインが好きな方であれば誰もが聞いたことのある商品フレーズ。5つの有名銘柄が代表とさら5大シャトーと呼ばれています。どんなに安くても万単位の買取金額になる高級ワインです。

詳細情報

セカンドワイン

セカンドワイン
5大シャトーのセカンド商品。シャートー名の最上級の水準に達成しないワインや年数の若いぶどうなどから造られます。お手頃価格で購入出来るため人気の高い商品です。

詳細情報

メドック地区2級ワイン

メドック地区2級
シャトーモンローズやラスカーズ・ローザンセグラなど全14シャトーになります。ヴィンテージによっては5大シャトーを凌ぐワインたちです。

詳細情報

メドック地区3級ワイン

メドック地区3級
シャトーパルメやカロンセギュールやラグランジュなどが人気で有名な3級ワインになります。全14シャトーです。

詳細情報

グラーヴ地区

グラーヴ地区
5大シャトーのシャトー・オーブリオンやラミッションオーブリオンなどが生産されている地域区す。

詳細情報

ポムローム地区

ポムローム地区
ポムロムで有名なシャトーペトリュスやしシャトールパンなど販売・買取ともに人気銘柄の生産地区です。

詳細情報

サンテミリオン地区

サンテミリオン地区
シャトー・オーゾンヌやシュヴァルブランなど人気のワインが生産されている地区になります。常に進化しているワイナリーです。

詳細情報

ソーテルヌ地区

ソーテルヌ地区
有名な第1級のシャトーディケムやリュ―セックなどの甘口貴腐ワインが多く生産されている地域です。

詳細情報

ブルゴーニュワイン

ヴォーヌロマネ

ヴォーヌ・ロマネ
有名なロマネコンティを筆頭に6つの特級畑があり、テロワールに非常に恵まれた村です。また内4つがモノポールというのも特徴です。

詳細情報

ジュヴレ・シャンベルタン

ジュヴレ・シャンベルタン
地区最多の9つの特級畑がある、広大な栽培面積を誇る村。中でもシャンベルタン、クロドベーズは特別な評価を得ています。

詳細情報

モレ・サンドニ

モレ・サンドニ
ジュヴレシャンベルタン等に比べると日本ではあまり知られていませんが、ボンヌマール、クロサンドニ等、質の高い物が数多くある村です。

詳細情報

シャンボール・ミュズィニー

シャンボール・ミュズィニー
女性らしいワインを生み出すことで有名。レザムルーズを筆頭に多くのプルミエクリュがあり、日本でも人気の高い村です。

詳細情報

フラジェ エシェゾー

フラジェ エシェゾー
この村のワインは全てヴォーヌロマネの名前で出されます。エシェゾー、グランエシェゾーと有名な特級畑があります。

詳細情報

ピュリニー・モンラッシェ

ピュリニー・モンラッシェ
生産量が少ない為、希少で高価なワインが多い村です。白ワインがあまりにも有名ですが、質の高い赤ワインも生み出しています。

詳細情報

シャサーニュ・モンラッシェ

シャサーニュ・モンラッシェ
有名なモンラッシェをピュリニーモンラッシェ村とこの村で二分しています。3つの特級畑を擁し、こちらも希少で高価なワインを生む村です。

詳細情報

アロクス・コルトン

アロクス・コルトン
ブルゴーニュで唯一赤ワインと白ワイン両方のグランクリュがある村です。小さな村ですが質の高いワインを生み出しています。

詳細情報

ドメーヌドロマネコンティ

ドメーヌドロマネコンティ
DRCでしか生産できないロマネコンティがあまりにも有名です。他ラターシュ、モンラッシェ等非常に評価の高いワインを生み出します。

詳細情報

ルロワ

ルロワ
1868年にネゴシアンとして創業した歴史あるドメーヌ。現在も評価は非常に高くブルゴーニュを代表する作り手です。

詳細情報

エマニュエル・ルジェ

エマニュエル・ルジェ
アンリジャイエの甥にあたり、後継者と目される作り手。受け継いだ技術、ノウハウなどから更に進化させつつ最高のワインを造り続けています。

詳細情報

ジョルジュ・ルーミエ

ジョルジュ・ルーミエ
生産量の少なさ、人気の高さから希少な最高のワインを作り続けています。シャンボールミュジニーを代表する作り手です。

詳細情報

メオ・カミュゼ

メオ・カミュゼ
アンリジャイエの指導を受けていたと言われる作り手。リシュブール、エシェゾー、クロドヴージョ、クロパラントゥと多くの特級畑を有しています。

詳細情報

ヴァンサン・ジラルダン

ヴァンサン・ジラルダン
自然の力に拘ったワインの作り手。商品もドメーヌとしてはコルトン等、ネゴシアンとしてはヴォーヌロマネ等、充実のラインナップとなっております。

詳細情報

コント・ジョルジュ・ド・ヴォギュエ

コント・ジョルジュ・ド・ヴォギュエ
製造量を抑え、また各年々の条件によって作り方を変え、安定して良質なワインを造り続けています。ミュジニーで唯一白ワインを造る事でも有名です。

詳細情報

ドメーヌアルマン・ルソー

ドメーヌアルマン・ルソー
不正なブレンドにより失墜した「ジュヴレシャンベルタン」の名声、質を回復させた作り手。独自のテロワールの力を引き出すワイン造りをしています。

詳細情報

クロード・デュガ

クロード・デュガ
特に葡萄の質に拘る作り手。生産量が少なく、例えばグリオットシャンベルタンは年間2樽のみ。ワイン愛好家が求めて止まないワインの作り手です。

詳細情報

ジャン・グリヴォ

ジャン・グリヴォ
飲んだ人が幸せな気持ちになるワインを造る事を目指して造り続けています。ヴォーヌロマネ村を拠点に多くの特級畑、一級畑を有して生産しています。

詳細情報

フランソワ・ラマルシェ

フランソワ・ラマルシェ
フランスブルゴーニュ地方のヴォーヌ・ロマネ村に本拠地を構えた、ラ グラン ドリューなどの特級畑・単独所有です。

詳細情報

ジャングロ

ジャングロ
その年々にあった巧みな醸造技術により、造るワインの質が他ヴィンテージ間でも高い水準で一定に保たれています。

詳細情報

ミッシェル・グロ

ミッシェル・グロ
名門ドメーヌ・ジャングロ当主、ジャングロ氏の長男。引き継いだ畑、ドメーヌ、技術をもとに進化を加えながら、高品質な商品を生み出しています。

詳細情報

アンヌグロ

アンヌグロ
父ジャングロ氏から受け継いだモンラッシェを筆頭に、リシュブール、エシェゾー等の特別な畑を所有し、いずれも高評価を得ているドメーヌです。

詳細情報

ブシャール・ペール・エ・フィス

ブシャール・ペール・エ・フィス
創業1731年の歴史あるネゴシアン、又ドメーヌです。所有する86haもの広大な特級、一級畑から素晴らしいワインを造り出しています。

詳細情報

ポンソ

ポンソ
モレサンドニを代表する古い歴史を持つドメーヌです。受け継いできた昔からの醸造方法で、ワインは高級ラインナップを誇ります。

詳細情報

コシュ・デュリ

コシュ・デュリ
1年半以上の長期間熟成による白ワインで知られる作り手です。古くからの醸造方法を貫き、評論家からの高評価を得ています。

詳細情報

エティエンヌ・ソゼ

エティエンヌ・ソゼ
4つのグランクリュを所有していながら、旧来の顧客のため、品質維持のためネゴシアンとして操業しています。各銘柄共高評価を得ています。

詳細情報

ジョセフ・ドルーアン

ジョセフ・ドルーアン
65haに及ぶ畑を持つ、歴史ある有名なドメーヌです。ドメーヌドルーアンオレゴンの名でアメリカでもワインを造っています。

詳細情報

ルフレーヴ

ルフレーヴ
ブルゴーニュを代表する白ワインの作り手。1991年にはモンラッシェも取得し、シュヴァリエモンラッシェ等、人気の高い銘柄揃いです。

詳細情報

ラモネ

ラモネ
日本ではあまり知られていませんが、シャサーニュモンラッシェ随一の評価を受けるドメーヌです。葡萄の収量を抑え、質の高いワインを生み出します。

詳細情報

ルイ・ジャド

ルイ・ジャド
所有する畑のほとんどをグラン・プルミエクリュで占め、造るワインに強いこだわりを持つドメーヌです。ネゴシアンとしても高評価を受けています。

詳細情報

ルイ・ラトゥール

ルイ・ラトゥール
コートドールで最大の特級畑を所有しており、長い歴史を持った、日本でも広くその名を知られているドメーヌです。

詳細情報

フェヴレイ

フェヴレイ
ネゴシアンとして操業しながら広大な多くのグランクリュを所有している、ニュイサンジョルジュを代表する作り手です。

詳細情報

コント・ラフォン

コント・ラフォン
白ワインが特徴の生産者です。中でも偉大なシャルドネの造り手であるモンラッシェのワインなどが高額買取商品です。

詳細情報

オスピス・ド・ボーヌ

オスピス・ド・ボーヌ
慈善病院から始まり寄進された畑で造っており、樽売で主催のオークション販売となっています。評価はかなり高く人気の品です。

詳細情報

ワイン買取のチェックポイントとは?

burugonyu

買取につきましては、当社のスタッフがお客様のお持ちのワインを手に取り色調やラベルの状態を拝見させて頂きます。
出張買取でセラーに入ったままの状態でもご指示を頂けましたら順次査定させて頂きます。店頭や宅配買取でのお客様は商品の性質上移動などを行うとヴィンテージの古い商品は揺れでボトル内の澱が舞ってしまいます。そのため査定時に濁っているように見受けられる事がります。その場合は澱が落ち着くのを待つためお時間を多く頂くことがございますのでご了承お願い致します。

買取につきまして

ワイン買取につきまして、査定は色調・液面高さやラベル・キャップシールの状態を確認致します。
また状態以外にも、容量などが重要になります。基本的には750mlなどが一般的ですが、マグナムボトルの1500mlや3000mlなどのダブルマグナムボトルも買取が可能になります。
私達が査定の際、一番気を付けている事としましては、内容量が減っていないか確認致します。次に色調に濁りが無いか、また色が変色していないか等確認致します。吹き跡や、ラベルにダメージが無いか確認致します。
性質上とてもデリケートな商品になりますので保管方法などが悪い場合は、査定金額が減額数場合などがございます。
良い保管方法
ワインセラーなどで寝かせて、常にコルクが湿っている状態であり一定の温度で保管されている場合。
悪い保管方法
・温度の上がり下がりなどが多い場所に保管している場合。
・直射日光などが当たる所に保管している場合。
・長い期間、常温で立てた場合。

ワイン年号

ワインの当たり年や種類について
ワインのお話しの中で、ワインは当たり年などがある事などを聞いた事があると思います。弊社の買取などではこの当たり年かそうで無いかなどで大きく変わります。金額の差では当たり年とそうでない年のワインでは2倍以上の価格の差が生じる事も珍しくありません。
詳細情報

フランス以外の有名な産地

有名な産地は、夏に十分な日照があり平均気温が10〜20℃の間で、良質なワインを醸すためのブドウを栽培しています。各地域に最も適したブドウの品種や栽培法やブドウの生育条件が限られます。

カリフォルニアワイン

カリフォルニアワイン
近年、ブルゴーニュと並ぶ世界最高のピノ・ノアールの産地に登りつめたのがアメリカのカリフォルニアです。
カリフォルニアのピノ・ノアールは、凝縮感のあるリッチなタイプに仕上がっていて、果実味とエレガンスと力強さのバランスが取れているのが特徴的です。
カリフォルニアで最も広く栽培されているシャルドネは、比較的栽培もしやすく味のバランスも良いことから、人気ナンバーワンの白ワインとなっています。

イタリアワイン

イタリアワイン
世界一のワインの生産量と消費量を誇るのがイタリアです。
全土が比較的温暖な地中海性の気候で、ワインの生産に適した環境が整っています。
サンジョヴェーゼ種からキャンティやスーパー・タスカンを生み出すトスカーナ地方と、ネッビオーロ種からイタリア伝統のバローロ、バルバレスコを生み出すピエモンテ地方が2大産地です。
欧州の中ではスペインも、カベルネ・ソービニヨンのようなフランス系品種に地場品種をブレンドするなど、独自の境地を開拓しつつある注目の産地です。

オーストラリアワイン

オーストラリアワイン
広大な国土を持ち、もともと農業大国のオーストラリアでは、現地ではシラーズと呼ばれているシラーを中心として、世界レベルのワインを数多く生み出しており、ピノ・ノアールやソービニヨンブランで売り出し中のニュージーランドは、ここ10年でワインの生産量が約2倍となるほど、著しい成長を遂げています。
オーストラリアではバロッサ・ヴァレー、アデレード・ヒルズ、クナワラ、ハンター・ヴァレーが、ニュージーランドではギズボーン、マールボロ、セントラル・オタゴがワインの主要産地です。

ワインは古ければ古い程高額買取なのか?

ワインにつきましては、洋酒でもウイスキーやブランデーとは違い、古ければ古い程高く買取出来る商品ではありません。生産の年によって価格が異なる為、古さではなく生産年が大事になります。またブランデーやウイスキーとは違い非常にデリケートな商品の為に名の通った銘柄ワインでも買取が出来ない事もあります。
  • お問い合わせフォーム査定
  • 直接メール査定
  • お問い合わせ・査定はこちら

PageTop

  • 横浜本店
  • 世田谷店
  • 静岡店
  • 宇都宮店
  • 千代田店