サンペの買取は当店がおすすめです。

株式会社ライフバケーション
お酒の高価買取なら株式会社ライフバケーション

SEMPE|サンペ 買取致します。

サンペトップ

サンペ社はフランス・テナレーズ地区のエーニャン村で創業された蒸留所です。ライフバケーションではサンペ社のアルマニャック・ブランデーの買取を行っております。代表的な王冠(クラウン)ボトルやバカラクリスタルで作られたデキャンタボトルなど、年代を問わず様々なブランデーを買取しております。お売りいただく際はライフバケーションにお任せください。

サンペ 過去買取シリーズ一覧

ナポレオン 人型ボトル

人型サンペ

人型ボトルのサンペナポレオンです。透明なボトルですが写真のものはバカラクリスタルではありません。付属品は箱と替栓です。
エクストラ

サンペエクストラ

サンペエクストラの買取を行っております。埃や汚れは減額対象では御座いません。買取のご相談はライフバケーションにお任せください。
王冠ボトル

サンペ王冠

王冠(クラウン)ボトルのサンペナポレオンです。色に種類があり、買取金額が異なります。クラウンボトルはミニチュアサイズも買取いたします。
スリースター

サンペスリースター

こちらのサンペスリースターは特級表記があり、古いお酒です。未開栓であればどんなに古くなっていても買取いたします。
王冠ボトル バカラ

サンペバカラ

クラウン(王冠)型のバカラクリスタルボトルの買取を行っております。高価買取商品です。付属品は小冊子、箱、替栓があります。
バカラ エルメススカーフセット

サンペスカーフ

写真はサンペのバカラボトルです。写真にはございませんが付属品に“エルメスのスカーフ”があります。こちらがあると更に高価買取致します。

インペリアル

サンペ・インペリア・クラウン
緑と白の定番のサンぺ商品と色違いのインペリアルボトルでは買取価格が大きく異なります。一般的な白・緑サンペは、箱付きでも2,500円前後の買取価格になりますが、インペリアルボトルは箱付き完品で時期によっては1万円以上の買取価格が付くことがあります。インペリアルボトルは生産数・流通数が少ない為、そのような買取価格になります。

サンペの歴史

サンペは1934年、アルマニャック地方の町、エニャンにてアンリ・アベル・サンペによって創設されました。サンペ家は14世紀から続く名家で、彼の父は15年間エニャンの隣村サバザンの村長を務めていました。彼自身も1955年から上院議員を務めています。

会社は1997年に新たなオーナー、ジャン・ピエール・テノン氏に売却され、その後5年間に渡る計画により近代的な蒸留・貯蔵施設を持った蒸溜所に生まれ変わりました。会社の拠点もエニャンからヴィルヌール=ド=マルサンの町へと移動しています。

サンペ クラウン

現在は多くのアルマニャック業者が属するArmanoirグループに所属しています。創業約80年となる今日も、
アルマニャックのトップブランドとして世界中のブランデー愛好家たちの支持を集め年間約150万ボトルを
生産しています。

サンペと三銃士

サンペといえば王冠型のクラウンボトルが有名ですが、クラウンと並んでよく使われるモチーフが
アレクサンドル・デュマ・ペールの小説『三銃士』です。アルマニャック地方があるガスコーニュは作品の主人公ダルタニアンと、そのモデルとなった実在の人物の出身地です。

史実のダルタニアン、本名シャルル・ド・バツ=カステルモールは1615年ごろにサンペ創設の地・
エニャンにほど近いカステルモール城で生まれました。小説は田舎貴族の彼が出世を夢見てパリへ上京し、三人の銃士と出会うことから始まります。

サンペ バカラ 三銃士

サンペの製品では、エクストラやスリースター、ナポレオン人型ボトルなどダルタニアンや三銃士を
モチーフにした数々のアルマニャックが発売されています。また、物語の場面を描いた
エルメスのスカーフが付属するサンペ バカラボトルなどの商品もあります。

サンペ家の家名の由来となったのは、イエス・キリストの12人の使徒の一人でキリストから
天国の2本の鍵を授かった聖ペトロ(サン・ピエール)です。サンペ家の紋章には、2本の鍵と王冠、
そして2人の銃士が描かれています。


  • お問い合わせフォーム査定
  • 直接メール査定
  • お問い合わせ・査定はこちら

PageTop

  • 横浜本店
  • 世田谷店
  • 静岡店
  • 宇都宮店
  • 千代田店